ブログ

Blog

あなたの睡眠の質、良いですか?

朝、起きたばっかりは爽快感があってやる気に満ちているのが理想ですよね。疲れが取れてない・身体が痛い…そんな方は睡眠環境が良くないのかもしれません。歪みを積み重ねないのに必要なのも質のいい睡眠がとれていることが重要です。質のいい睡眠とはどんなものかをお話します。

目次

質のいい睡眠とは?

人間は誰でも睡眠をとります。眠たくなるから寝るのですが、睡眠は身体にとってとても重要な時間です。どうせ寝るなら、起きた時にスッキリしている、身体も元気なのが良いですよね。本来ならそれが当たり前であるべきなのですが、サロンにいらっしゃるお客様は大半の方が寝起きに身体のどこかが痛い・寝不足感がある・疲れが残っている...などと言われます。
質の良い睡眠がとれればその悩みは解消できます。
質のいい睡眠でどう身体が変わるかお話しいていきます。

歪みをリセットできる。

人間は起きて動いている時に身体が歪みますが、本来なら寝ている時に沢山寝返りをすることで歪みをリセットできます。子供は日中たくさん動きますが、寝ている時もたくさん寝返りをうつことで朝から元気なんですね。
大人になると、身体も大きくなるし、誰かと寝て充分なスペースがとれなかったり寝返りしにくい寝具を使うことで寝返りの回数が少なくなり歪みがリセットできていない方が増えています。

疲れをとる、免疫UP、美肌、ダイエットなど。

寝付いてから3時間の間に分泌される成長ホルモンは、筋肉や骨、内臓、皮膚などのダメージを修復して疲労回復してくれます。その他にも、
・身長を伸ばす
・脂肪を分解する
・美肌、アンチエイジング
・免疫力の向上
など様々な作用があります。

こうしたホルモンがきちんと分泌されるには、レム睡眠(浅い睡眠)とノンレム睡眠(深い睡眠)が交互に繰り返されるような睡眠がとれていないといけません。

記憶力、集中力の向上。

深いノンレム睡眠をとることで脳を休ませ、記憶を整理・定着させます。
また、ぐっすり寝て副交感神経が優位な時間を確保することで、交感神経とのバランスがとれて自律神経が整えられます。それによって感情を安定させたり集中力がUPするので仕事などのパフォーマンスが上がります。

睡眠の質チェック!!

では、あなたの睡眠の質は良いでしょうか?チェックしてみましょう!

・布団に入ってからスマホやテレビを見る
・寝る時間は毎日決まっていない
・ちゃんと寝られるか不安になることがある
・寝付くのに30分以上かかることがある
・夜中に何度も目が覚めることがある
・小さな物音や光で目が覚めてしまう
・起きた時に「よく眠れた」と思うことがすくない
・自分が思っていたよりも早く目が覚めてしまい、その後眠れないことがある
・朝気分がすぐれずイライラすることがある
・昼間にウトウトすることがある
・起きた時に身体のどこかが痛い、頭痛がする

上のチェックに5個以上当てはまる方は、睡眠の質があまり良くないかもしれません。

質のいい睡眠に必要なことは?

では、睡眠の質をよくするにはなにをしたらいいのでしょうか。
当たり前だと思われるものもあるかと思いますが、1度見直してみるといいのではないでしょうか。

生活のリズムを整える。

・起きてすぐに朝日を浴びる
・朝食を食べる
・長時間の昼寝はしない(30分がベスト)
・寝る3時間前に食事を済ませる
・ぬるめのお風呂でリラックスする
・適度な運動をする(寝る前以外)
・休日に寝過ぎない

お仕事などの関係で難しいものもあるかもしれませんが、気をつけると生活のリズムが整って質のいい睡眠ができるようになるのではないでしょうか。

寝室の環境を整える。

寝室の温度や湿度も季節によって調節して、寝苦しさや寝付きにくさを減らすのも大事です。
また、部屋の明るさは不安のならないくらいに暗くします。陽の光とのコントラストがあるほど起きやすくなります。
また、肌触りのいいパジャマを着たりするのも熟睡するのには良いですね!

正しい姿勢で寝られる(寝返りしやすい)寝具を選ぶ。

寝ている時間は、寝返りで歪みをリセットできるので寝返りしやすい寝具を選んだ方が良いですね。また、寝ている時に正しい姿勢を作ってあげられると一石二鳥なのでそのためのマットや枕を選んでもらえると、身体の痛みや不調もよくしていけます。

質のいい睡眠で心も身体も元気に!!

1日の約3分の1を睡眠に使っている私たちは、睡眠の質によって身体や心に大きな差が出てしまいます。どうせおなじだけ寝るなら、少しでも質を良くして健康、元気、キレイになっていきたいですよね。
当サロンはカイロプラクティックのサロンですが、カイロプラクティックともとても深くかかわっているのが睡眠です。いまのご自身の睡眠に満足させていない方は是非1度ご相談いただけたらと思います(^^)

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ