ブログ

Blog

寒さに負けない身体作りをしましょう!

寒い時期は、身体が縮こまって肩こりなどが起こりやすいです。また、代謝が落ちることで太りやすくなったりという方も多いですよね。これから冬への対策をして、元気でキレイに春を迎えましょう!

目次

肩、すくめてませんか?

最近はかなり冷え込んできて、日中も肩をすくめる姿勢をすることが多くなったり、寝るときも横向きで縮こまって寝る方も多いのではないでしょうか?
肩をすくめたり、横向きで寝ることが多くなると、肩が内側に入ってしまう『巻き肩』になってしまい、肩こりが起こりやすくなります。また、顔が前に出てしまうので、首のコリや猫背、頭痛も出やすくなってしまいます。
猫背になることで、体全体のバランスをとろうとして骨盤が倒れ、体全体が歪んでしまうことで腰痛などの症状も出やすくなってしまいます。さらに、血流が悪くなるために代謝も落ちて太りやすくもなってしまいます。
ですので、冬場は特に姿勢を意識して生活しましょう。
とはいっても、簡単なことに思えて難しいので、正しい姿勢を作るポイントや体操について見ていきましょう。

姿勢は骨盤が大事

上のイラストを見たときに、正しい姿勢と悪い(歪んだ)姿勢ではどこが違うかというと、骨盤の状態なんです。正しい姿勢のときは骨盤が立っている状態ですが、悪い姿勢のときは骨盤が後ろに倒れてしまっています(後傾)。骨盤が後傾すると、体は猫背の姿勢になることでバランスをとろうとします。逆に、骨盤が前傾すると、腰を必要以上に反らせて(反り腰)バランスをとろうとします。つまり、体の中心にある骨盤の状態で姿勢は変化するので、骨盤を正しい状態にする必要があります。

それでは、自分の骨盤が前傾・後傾・正常かどうかを確認してみましょう。

〈骨盤セルフチェック〉
①壁を背にして、後頭部・お尻・かかとを壁につけます。
②腰と壁の間に手を入れます。
→・手のひらが壁と腰の間に入る・・・正常
 ・握りこぶしが壁と腰の間に入る・・・前傾している
 ・手のひらが壁と腰の間に入らない・・・後傾している

骨盤の前傾・後傾以外にも、骨盤の左右の高さが違う場合もゆがみが起こってしまうので、もっと詳しく知りたいという方は、是非一度当サロンへお越しください。

では次に、どうやって骨盤を整えるかについて見ていきましょう。

骨盤を整える①施術(骨盤調整)

骨盤を整えるには、
①施術で整える
②骨盤体操を行う
③骨盤を締める
などがあります。

①の施術では、プロの技術によって正しい状態にします。当サロンでは、骨盤調整はもちろん行いますが、歪んだ状態が続いたことによって強張った筋肉や、動きが制限されている関節も緩めたり動かしたりすることで、より正しい状態をキープしやすいようにするような内容になっています。

ただ、施術だけ受けていても、正しい状態をキープすることは難しいです。なぜかというと、骨盤は関節なので、体を動かすことで歪んでしまうからです。家事や育児、趣味、仕事などの生活習慣によって、その人その人の歪みの癖があり、姿勢が崩れます。ですので、施術だけでなく、自分で整えることも必要なんです。

②骨盤体操

そこで②の骨盤体操をすることで、自分で整えながら正しい状態を覚えさせてあげることが大事になってきます。毎日自分で整えることで歪みが蓄積しないようにすることで歪みにくい体作りができます。
骨盤を整える体操としては、

〈腰回し〉
①体操用のゴムバンドがあれば、少し圧をかけて足の付根に巻く。
②腰をゆっくり大きく回していく。※腰がしっかり動くように、なるべく上半身は動かさない。
③左右2〜30回回す。

〈膝パタパタ〉
①仰向けに寝て、膝を立てる。
②左右の足と膝をくっつけて、ゆっくり左右に倒す。※肩が浮かないように
③息を止めずに2〜30往復行う。

簡単に行える体操なので、毎日やってみてくださいね♪
肩が内側に入りやすい時期なので、肩を外側に回したり、首を後ろにそらすなどの体操も、休憩のときや思い出したときに是非やってみてください!

当サロンでは、その他の骨盤体操の指導もさせていただいています。また、代謝アップのための体操や、体幹を鍛えるトレーニング、ダイエットやパーソナルトレーニングなどのメニューもありますので、運動不足解消や体を鍛えたい、健康的なダイエットがしたい方は是非どうぞ!

③骨盤を締める

日常的に取り入れやすいのが、骨盤を締めることです。これは、骨盤の特性を利用しています。
骨盤は関節でできています。なので、動かせば動かすほど歪みやすい部分なのですが、関節は締めて動かすと正しい状態になろうとします。ですので、体を動かす日中は、骨盤を締めていることで歪みにくくすることができるんです。※寝るときは締めないでくださいね。

骨盤を締めるというと、産後の方はよく耳にされると思うのですが、産後だけでなく、女性も男性も締めてあげたほうがいい部分なので、歪みが気になっている方や、腰痛がある方は締めてみてくださいね!

冬こそ骨盤ケアを!

いかがだったでしょうか?
寒い時期は姿勢が悪くなりやすいので、より痛みや不調がでやすくなってしまいます。
骨盤(体)の歪みは、
・腰痛、肩こりなどの痛み
・頭痛、胃もたれ、生理痛、便秘などの不調
・代謝が落ちる
・肌の調子が悪くなる
・免疫力が落ちる
など、様々な不調の原因となります。ですので、今の時期だからこそ身体と向き合っていただきたいなと思います。
今だけでなく、これからも健康の不安がなく生活するために体作りをしていきましょう♪

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ