ブログ

Blog

睡眠環境とゆがみ

人間は、1日の約3分の1は眠っています。その眠る環境で体の調子が変わるんだとしたら、質のいい睡眠がとれたほうがいいですよね。元気な体をつくる睡眠とはどんなものなのでしょうか?

目次

眠りの役割

眠ることは当たり前の事ですが、「眠り」にはどんな役割があるのでしょうか?
①疲労回復
日中の仕事や家事、遊び、勉強などで疲れた体を回復させます。
②体の修復
怪我や病気などで傷ついた体を修復したり、ストレスを緩和させます。
③記憶の整理
その日に学んだことや起こったことなどの記憶を整理します。
④体のゆがみをリセットする
日中の活動で起こったゆがみをリセットします。
…などのように、体や心を回復させる役割があります。しかし、それが正常にできるのは、睡眠のサイクルが正しく行われて、ホルモン分泌などがしっかりできている状態でないといけません。

睡眠サイクルとは?

質の良い睡眠は、何時間寝たか、何時に寝たかよりも「眠りはじめの睡眠の深さ」と
レム睡眠、ノンレム睡眠の「睡眠サイクル」が大事です。
レム睡眠とは、夢を見ているときの睡眠で、体は寝ているけど脳は起きている状態です。
ノンレム睡眠とは、深く眠っているときの睡眠で、脳が休んでいる状態です。

理想的な睡眠サイクルは、
入眠から一時間でもっとも深い眠りにつく
    ↓
ノンレム睡眠(60~80分)とレム睡眠(10~20分)のセットを4~5回繰り返す
    ↓
浅い眠りのレム睡眠時に起床する
となります。

睡眠サイクルをチェック!

あなたの睡眠は、どんな状態でしょうか?
以下に当てはまると、生活習慣や睡眠環境を見直す必要があるかもしれません。

①寝付きが悪い
寝ようと思ってもなかなか寝られない。寝付くまでに30分〜1時間かかってしまう。

②何度も目が覚める
寝付きはいいけど、夜中に何度も目が覚める。物音などに敏感ですぐに起きてしまう。

③眠りが浅い
しっかり睡眠時間をとっても、寝不足感がある。疲れがとれない。夢をよく見る。

いかがでしょうか?

こんな生活していませんか?

上記のように睡眠サイクルが乱れている方は、生活習慣も乱れがちになっている場合が多いです。

・運動不足
・ストレスや悩み事がある
・食事の時間がバラバラ
・長時間の昼寝をする
・寝る前にスマホを見ている
などです。

生活の乱れは睡眠にも大きく影響しますので、気をつけられるところから見直していきましょう。

睡眠サイクルを整えるには

睡眠サイクルを整えて、しっかり体と心を元気にするためには、やはり睡眠サイクルが乱れている原因を見つけて解消していかなくてはいけません。

生活習慣を整える

生活が乱れがちという方は、まずは生活習慣を整えましょう。
・朝日を浴びる
・バランスの良い食事を摂る
・適度な運動をする
・ストレスをためすぎない、ストレス管理をする
・お酒を飲みすぎない
・昼寝は20分までにしておく
など、簡単に始められることからやってみましょう。

睡眠環境を整える

寝付きや熟睡できるかどうかは、寝室の環境や、使っている寝具が体に合っているかどうかが重要となってきます。

・室温や湿度を調節する
→季節によって室温や湿度を寝やすく調節しましょう。

・寝具を見直す
→睡眠中の寝具と体の間に発生する熱や湿度は、寝返りによって調節されます。ですので、寝返りがしにくい柔らかい寝具だと、寝苦しさを感じて熟睡しにくくなる可能性があります。また、固すぎる寝具だと、頭・背中・お尻・足に体重がかかり、痛みが出るため、必要以上に寝返りをして安眠できない場合もあるので、寝具は丁度いい硬さがいいでしょう。

・お風呂にゆっくり浸かる
→体をリラックスさせ、血行を良くすることで寝付きが良くなります。また、ストレス緩和にもいいので、のんびりお風呂タイムをとるといいですね。

・寝る前はスマホやパソコン、テレビなどをなるべく見ない
→寝る直前までスマホなどを見ていると、脳が興奮状態になって寝付きが悪くなるため、布団に入ったらスマホを触るのをやめましょう。

ゆがみをリセットする睡眠とは?

体は、日中の行動によってゆがみが起こります。本来なら、そのゆがみは寝ている間にリセットできるんです。
ゆがみをリセットするには、
①正しい姿勢で寝る
②寝返りを一晩で20回〜40回する
ことが大事です。

この2つができる寝具は、『程よく硬い』ことが必要です。柔らかくて体が沈み込む寝具だと、仰向けで寝たときに一番重たいおしりが沈み込み、猫背の姿勢になってしまいます。また、体が沈むと、自然に寝返りをうつのが難しくなるため、寝返りの回数がへり、ゆがみをリセットできなくなります。

寝具についての詳しいことは、当サロンでお話してますので、詳しく知りたいという方は一度おこしください。

元気ハツラツな朝のために

いかがだったでしょうか?
毎日元気に過ごすためには、ぐっすり寝てしっかり体を回復させることが大事です。そのためには、生活習慣や睡眠環境が大きく関係しているので、快適な睡眠のためにできることを今日から始めていきましょう!

SHARE
シェアする

ブログ一覧

ページの先頭へ